医療用自動おしぼり機「FIND」/感染症対策・労力削減

「安心・安全」の「これから」次世代医療用ディスポーザブル清拭機


布おしぼりより優しい肌触り・丈夫さを兼ね備え、しかも使い捨てなので「安心・安全」の面から感染症防止などに役立てます。
必要な時、必要な枚数を使用するので「洗う・乾かす・巻く」等の労力・コスト面も大幅に改善する事が可能です。
これからの「安心・安全」をしっかりサポートします。

厚生労働省の高齢者介護施設における感染対策マニュアルより引用

平成17年3月版19ページ
2)介護・看護ケアと感染対策(3)食事介助 食事介助の際は
高齢者介護施設では、職員や入居者がおしぼりを準備することがありますが、おしぼりを保温器に入れておくと、最近が増殖・拡大する恐れがあります。おしぼりを準備することはやめて、使い捨てのおしぼりを使用しましょう。
平成25年3月版36ページ
2)介護・看護ケアと感染対策(3)食事介助 食事介助の際は
高齢者介護施設では、職員や入居者がおしぼりを準備することがありますが、おしぼりを保温器に入れておくと、最近が増殖・拡大する恐れがあります。おしぼりを使用する場合は、使い捨てのおしぼり(ウェットティッシュ)を使用することが望ましいといえます。
独自の特化機能-技術向上への取り組み

1.特許取得おしぼりの長さ、湿り気、水温度の微調整が全面のパネルにて操作可能です。
この技術に特許を取得しており、他にはない機能の1つです。

2.バイオプラスチックおしぼりを温めるための水タンクは「安心・安全」を考慮し、素材にバイオプラスチックを使用しています。そのため、カビの繁殖を防ぐことができます。

3.100%ステンレス素材おしぼりに使用する水を温める方式は、ウォーターサーバーと同じ原理を使用しており、おしぼりを温める水は飲水と同様、清潔な水です。

そのほかにも・・・
ガラス繊維コネクターカバーを採用(絶縁・火災危険防止)
米基準難燃使用証明を取得(火災危険物一安全性試験)
水ポンプ連続テスト1000時間通過(工場において)
モーター(外部の温度テスト)10000カッティングテスト通過
FR-4-両面、防水基盤使用(高級電子製品の使用基盤)
CEマーク認証(欧州経済領域、トルコ、スイスでの販売許可証)

ディスポーザブルの特徴と機能
■特徴
①清潔
おしぼりは使い捨てなので、使い回しがなく必要な時、必要な本数を取り出せるのでいつでも新鮮で衛生的です。
消毒剤やアルコールなどは使用しないので、嫌な臭いもありません。
②簡単
タオルの交換も簡単。ろ過フィルターは簡単に取り外す事ができて洗浄も簡単。
③便利
設置工事不要。コンセントさえあれば何処にでも設置可能。
④低コスト
1ロールで125本〜175本(24cm基準)最大210本のおしぼりを作れます。
保管用のホットボックス・クールボックスも必要が無く経済的で場所も取りません。
⑤満足
おしぼりは100%天然植物機能を使用。使い心地も良く清潔で満足いただけます。
■機能
①連続取り出し
1本から最大50本まで連続取り出し可能。
②温・常温切り替え
季節に合わせてお好みのおしぼりを取り出せます。
60度〜95度の温度調整が可能です。1度単位の変更に特許を取得しております。
③タオル長さ自由設定
20cm〜35cmまでの長さを自由に設定できます。1cm単位の変更に特許を取得しております。
④湿り気自由調整
噴射する水の量を変える事で「湿り気」が調整可能。水分量の微調整機能に特許を取得しております。
⑤警告機能
水切れ・タオル切れをデジタル表示とブザー音でお知らせいたします。
⑥ロック機能
おしぼりを固定で1本のみに限定できます。無駄な出しすぎを防止できます。
モノが変える介護のお仕事にて「自動おしぼり機」が紹介されました

自動おしぼり機のご利用場所

自動おしぼり機は医療・介護現場の様々な場所でご利用頂いております。

アミューズメント施設一覧
パチンコホール
スパ
カラオケボックス
ゲームセンター
ゴルフ場
ガソリンスタンド
スポーツクラブ
ボウリング場

 

飲食関係・その他一覧
飲食店
ホテル
携帯ショップ
オフィス

導入事例のご紹介

 施設 総合病院
 病床数 180床
台数 5台
設置場所 ナースステーション
用途 体拭き、お尻拭きの仕上げとして
運用方法 保温ボックスに保温剤を入れて、1回で厚手のおしぼりを40本ほど運ぶ

 施設 総合病院
 病床数 200床
台数 5 台
設置場所 ナースステーション
用途 体拭き、お尻拭きの仕上げとして
運用方法 1回に厚手のおしぼりを5本ほど出して、体拭き・お尻拭きの仕上げとして利用

 施設 特別養護老人ホーム
 病床数 100床
台数 11台
設置場所 食事場、事務室など
用途 食事介助時、体拭き、お尻拭きの仕上げとして
運用方法 保温ボックスに厚手のおしぼり20本ほどおしぼりを入れて、入居者様を回る。食事用は、作り置きをして食事と共に配布する。

 施設 特別養護老人ホーム
 病床数 30床
台数 2台
設置場所 ナースステーション
用途 薄手のおしぼりは、配膳の際、一緒に配布。厚手はモーニングの顔拭きやお尻拭きの仕上げで使う。
運用方法 厚手専用・薄手専用と各1台ずつ設置。用途に合わせて使い分けている。

天然素材使用の専用ロール
専用ロールタオルは、従来の紙おしぼりよりもずっと布おしぼりに近い肌触りを実現しています。
素材には肌に優しい天然素材(ユーカリ)を使用しています。
医療・介護の現場にも適した「厚さ」と「強度」を兼ね備え、清拭タオルとして、またお手拭き用おしぼりとしてもご利用いただけます。
燃やしても有害な物質を出さず、廃棄後に土に帰すと自然還元されます。
地球に優しい高品質なロールタオルです。
■専用ロールタオルは衛生的です。
ボタンを押すとすぐに製造されるため、衛生的です。
(ボタンを押すまではロールタオルが水に濡れることはありません)
抗菌液によりさらに衛生的にご利用いただけます。
■専用ロールタオルは使用後の処理の煩わしさがありません。
使用後のおしぼりは全て可燃ごみとして処理いただけます。
ビニールは使用しませんので焼却の際の有毒ガスの発生の心配がありません。

専用ロールタオルには厚手タイプと薄手タイプの2種類をご用意しております。

◆FDE-30(厚手タイプ)
・十字エンボス加工です。
・幅23cmを2つ折りしています。
・長さ:30m
・清拭、お尻拭きに適しています。
◆FDM-42(薄手タイプ)
・メッシュ加工です。
・幅23cmを2つ折りしています。
・長さ:42m
・お手拭き、お口拭きに適しています。
抗菌液 NEW CLEANSTAR
<NEW CLEANSTAR>の特長
・大豆から抽出したアミノ酸が主成分
・確実な抗菌性能と高い安全性を両立させました
・強力な消臭力も兼ね備えています
・お肌に刺激が無く、アレルギー誘発しません
・口に入っても問題はありません
・金属腐食の原因にもなりません
・繊維製品が脱色したり変色することはありません
・香料無添加
・未開封で5年以上の長期保存ができます
<NEW CLEANSTAR>の仕様
・成分:穀物抽出液(大豆アミノ酸)、アミノ酸、界面活性剤、EDTA-2Na
・液性:無色、透明、無香料、弱酸性
・容量:500ml/3L
・使用方法:自動おしぼり製造機専用抗菌剤
<NEW CLEANSTAR>を水道水で40倍
(NEW CLEANSTAR 1:水 40)に希釈してご使用ください。
・専用軽量カップ(100ml)付き
塩素系消毒剤とニュークリーンスター(セントリスE-1)の比較
ニュークリーンスター
(セントリスE-1)
塩素系
(次亜塩素酸ナトリウム)
二酸化塩素
抗菌
メカニズム
タンパク質の変性と漏出による殺菌
○微生物細胞のタンパク質の変性と漏出により殺菌
○細胞核への浸透性により物理的な効果を負荷。ウイルスの不活化や芽胞に対する殺菌効果を実現。
○低水準消毒剤で中水準から高水準並みの効果を発揮。
酸化分解反応
○一定濃度で強力ウイルスに対する効果が現れる
△取扱には専門的な知識が必要
酸化分解反応
○一定濃度で強力ウイルスに対する効果が現れる
△取扱には専門的な知識が必要
自身のニオイ
(なし)

(塩素臭)

(塩素臭)
人体への
影響・安全性

・誤飲・皮膚付着・吸引・アレルギー反応についての試験の結果問題はない
・魚毒性も殆ど誘起しない

・高濃度のものを吸引・誤飲・付着すると化学損傷を起こす
・アレルギー反応を起こす
・強い酸性物質と混ざると有毒な塩素ガスが発生する

・高濃度のものは吸入に対し強い刺激で毒性がある
・加熱すると分解し塩素ガスを発生する
・長期または反復使用の場合は、肺に影響を与え慢性気管支炎を生じることがある
他材料への影響
・金属・プラスチック・ゴム・布・紙等にも使用できる
・染料脱色や変色も特に問題はない
・また、有機物存在下でも抗菌効果の低下が少ない※1

・金属・ゴム材料等の劣化
・脱色や変色を起こす
・自然流域へ放出すると有害なトリハロメタンや環境ホルモンを生成する
・有機物存在下では強力な塩素反応により塩素化合物を作るので、微生物に対する殺菌効果が大幅に減少する

・金属・ゴム材料等の劣化
・脱色や変色を起こす
・有機物存在下では強力な塩素反応により塩素化合物を作るので、微生物に対する殺菌効果が大幅に減少する
使用の簡便さ
噴射、清拭、塗布

清拭、噴霧、浸漬
※噴霧後の拭き取りが必要
※脱色、サビ、有害な塩素化合物の発生原因となる

清拭、噴霧、浸漬
※噴霧後の拭き取りが必要
※脱色、サビ、有害な塩素化合物の発生原因となる
持続性
抗菌製品技術協会SIAAあり
(JIS規格により28日間カビの発生を防止)

(なし)

(なし)
安定性
5年以上の物性安定性を確認
開封後も2年以上の安定性を確認

・冷所保存が必要
・4ヶ月で有効塩素分が半減すると言われている
・アルカリのPH域では除菌効果が激減する

長期保存には適さない
酸化劣化のスピードが極めて早い
市販の二酸化塩素溶液も開封後6ヶ月以内の使用を明記している
経済性
効果対費用面ではアルコール系消毒剤と同等
ただし消臭・防カビ効果の付加価値と、成分安定性・安全性を考慮すると割安感がある

効果対費用を考慮すると極めて安価

大規模プラントによる二酸化炭素の製造についてのコストパフォーマンスが低い
市販の水溶液は特に割高
ニオイ
(あり)

(あり)

(あり)
消臭
メカニズム
含有界面活性剤によるイオン吸着と、アミノ酸による分解によるハイブリット方式 酸化分解反応 酸化分解反応

※1:もともと水で濡らしてはいけないもの・場所、また水に弱い繊維(絹、レーヨン、アセテートなど)・防水加工したものにはシミになる恐れがありますので、あらかじめ目立たない部分でお試しください。

自動おしぼり機のレンタル

お客様のご要望に応じ「おしぼり機」のレンタルプランをご用意しました。

レンタルの主なメリット

  • 初期導入費用がかからない
  • コスト低減、固定資産税など管理費用が不要
  • レンタルには保守サービスが含まれている
  • 経費処理ができる、また費用が明確
自動おしぼり機のレンタル契約内容

□3年契約、4年目以降は一年毎の自動更新
□レンタル期間中は、保守サービス込み(弊社保守規定に基づく)
□消耗品である専用ロール、抗菌液は含みません(別途購入頂きます。)

保守サービスの概要

□通常の方法で使用したにもかかわらず本体機械に破損・故障が生じた場合は、利用者様に対し無料で修理または本体機械と同機種同等の製品と無償で交換する
□修理中の代替品の提供
□本体機械が、利用者の責めに帰すべき事由により破損・故障した場合は、利用者が修理代金の実費を支払う
□当社が販売する専用ロール・専用抗菌液以外を使用した場合は、保守適応外となり、直ちに当社が販売する専用品に切り替える。

消耗品の種類(別途購入)

・専用ロールFDE-30(厚手):十字エンボス加工、幅23cmを2つ折り、長さ30m
・専用ロールFDM-42(薄手):メッシュ加工、幅23cmを2つ折り、長さ42m
・専用抗菌液ニュークリーンスター:500ml・3L

施設様の状況に合わせて最適なプランをご提案いたします。まずは、弊社までお問い合わせください。

10日間の無料お試しキャンペーンの概要

現在、施設の現場において、衛生面の向上や現場スタッフの「洗う・乾かす・巻く」などの労力の手間を軽減し、トータルのコスト削減にもつながるという事で、使い捨ておしぼりの利用に変更される施設様が増えてきています。

しかし、何も試さないでいきなり「自動おしぼり機」を導入するのは難しい。そこで「10日間の無料お試しキャンペーン」を実施することになりました。

毎月限定3名様のみお試し頂けますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

こんな施設様にご利用いただいております

お申し込みから、ご利用開始までの流れ
  1. STEP1

    お問い合わせフォーム、またはお電話(026-256-8230)にてお問い合わせください。

  2. STEP2

    お客様の使用環境や使用用途に合わせたご提案を致します。

  3. STEP3

    実際に「自動おしぼり機(消耗品も含む)」の設置や使用説明を行います。

  4. STEP4

    お客様の施設にて10日間ご自由にお試しください。

    使い方など疑問があれば迅速にサポート致します。

  5. STEP5

    お試し期間後、デモ機は回収致します。

    実際の使用感を元にレンタルプランやご購入プランを再度ご提案致します。
    お客様にてご検討ください。

スペック
次世代医療用ディスポーザブル清拭機
外形寸法 W340×D430×H500
製品重量 13kg
使用電源 AC100V 50/60Hz
水タンク容量 2.4L
消費電力 350W
使用環境温度 3℃〜42℃
使用環境湿度 25%〜80%
自動おしぼり機のよくあるご質問
おしぼり機はどこにでも設置できますか?
はい、安定している置き場所があってコンセントさえあればどこにでも設置は可能です。
自動おしぼり機の寸法は、横34cm、縦43cm、高さ50cmでちょうど移動するワゴンにのるサイズで設計されています。重量は、13kgです。
みんなすぐに使えるようになりますか?
はい、ご安心ください。
自動おしぼり機の設置時に簡単な取扱いの説明をさせていただきますし、おしぼり機1台につき1セットの取扱いマニュアルを付属しております。
現場スタッフの方の日常の取扱いとしては、
①枚数ボタンを押してタオルを取り出す
②タオル切れの時にタオルの補充をする
③水切れの時に水タンクへの水と抗菌液の補充をする
この3つがほとんどです。
本体設置の前に10日間のお試しキャンペーンをご利用いただければ、その間に皆様は慣れることが可能です。
自動おしぼり機の手入れは何か必要ですか?
はい、以下の3つのことをやっていただくことで常に清潔で衛生的なタオルが利用できます。
①毎回、水切れの時に水タンクへ水と同時に必ず抗菌液を入れる
②毎日水受け皿を洗って抗菌液スプレーで消毒する
③週に1回清掃マニュアルに沿っておしぼり機の清掃・消毒をする
申し込みをしてどのくらいで自動おしぼり機を利用できますか?
だいたい1週間後には納品・設置を行いご利用が可能です。
自動おしぼり機の設置にはどのくらい時間がかかりますか?
設置のみの作業になりますので、1台につきだいたい10分から15分程度で設置が可能です。
自動おしぼり機のレンタルプランはありますか?
はい、ございます。
レンタルか買取りかは、各施設・病院様のご希望に合わせて選んでもらいます。
台数によりレンタル・買取り金額が変わりますので、まずは当社までお問い合わせください。
自動おしぼり機のタオルは1つのロールで何枚生成することができますか?
タオルの横の長さは23cmの2つ折りで共通ですが、縦の長さが20cmから35cmまで1cm刻みで設定できますので
設定する長さによって、1ロールあたりの枚数は変わっていきます。

お手拭き用の薄手タイプですと、1番ご利用いただいているコンパクト長さ(20cm)で1ロール約210本利用できます。
もう少しボリュームが出る長さ(24cm)だと約175本利用できます。
だいたいこの2パターンでいずれかを選んでいただいています。

お身体拭き用厚手タイプですと、1番ご利用いただいているボリュームがある長さ(30cm)で1ロール約100本利用できます。
もう少しコンパクトな長さ(24cm)ですと約125本利用できます。

タオルをそれぞれ20cm・24cm・30cmで利用した場合の1本あたりのコストはいくらになりますか?
厚手タイプは、20cm:約7円、24cm:約8円、30cm:約10円になります。
薄手タイプは、20cm:約4.5円、24cm:約5.5円、30cm:約6.5円になります。
水の補充はどのくらいのタイミングで必要ですか?
だいたい1ロールと半分くらいで水切れになり水の補充が必要です。その時に必ず抗菌液を入れるのを忘れずにお願いします。
自動おしぼり機を利用して電気代は1ヶ月いくらぐらいかかりますか?
常に電源を入れている状態で、1ヶ月約1,000円前後くらいになります。
抗菌液をこぼして肌についても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
抗菌液は、大豆アミノ酸を主成分としたものでアルコール成分が一切入っておりませんので、肌に付着しても大丈夫です。
万が一口の中に飲み込んだとしても大丈夫だという試験結果も出ています。
抗菌液の値段はいくらですか?
抗菌液500mlで2,400円になります。
タオル1本あたりの単価は、タオルが厚手・薄手によって多少変わりますが、1本あたり約0.5円から1円くらいになります。
タオルは電源を入れてどれくらいで温かくなりますか?
自動おしぼり機の電源を入れてHOTボタンを入れてから5分から10分くらいで温かくなります。
自動おしぼり機の設置場所と少し離れた場所で温かいおしぼりを利用したい場合は、どうすればいいですか?
ジップロップみたいなパックに温かいおしぼりタオルを入れてもらった状態で10分程度は温かさを保てます。
もしくはホームセンターに飲み物を入れるクーラーBOXが販売されていますので、そちらには保温材と一緒にタオルを入れると1時間程度は温かさを保てます。
ただ1番保温性が高いのは、ワゴンの上におしぼり機をのせて、おしぼりタオルを使う場所ごとにコンセントを差していくやり方になります。
おしぼりタオルの種類はどのようなものになりますか?
肌に優しい天然繊維100%のレーヨンを使用しています。燃やしても有害な物質を出さず、廃棄後に土に帰すと自然還元されます。
地球に優しい高品質なタオルです。
よくコンビニエンスストアで渡されるビニール袋入りの紙おしぼりと違って、肌触りも良く現場の身体拭きやお尻拭きで使ってもらっています。
タオルを使った後の処分はどうするんですか?
タオルの素材は天然繊維ですので、基本的に燃えるゴミ扱いになります。
(現在、おむつ業者にゴミの回収を依頼されていたり、血のついているタオルの処分方法はどは各施設・病院様に判断はお任せいたします。)